カブドットコム証券 | ETF投資とネット証券選び

ETF投資講座ETF投資とネット証券選び>カブドットコム証券

ETF投資をするなら、証券会社に口座を作る必要があります。ここでは、ETF投資を主眼に置いた上でのおすすめの証券会社を徹底比較していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カブドットコム証券

カブドットコム証券は投資信託の売買に定評のある証券会社です。ETFにも力を入れており、ネット証券で唯一、ETF取引で売買手数料をとらない「フリーETF」を掲げています(一部銘柄)。

全体的な手数料という面で見ると他のネット証券よりも高いので、そこはマイナスポイントといえそうです。投資初心者向けのコンテンツなどは充実しています。

大手都市銀行系のネット証券(三菱東京UFJ銀行グループ)というのは安心感もありますね。

>>カブドットコム証券の評判・詳細情報はこちら(手数料・取り扱い商品など)

 

フリーETF

フリーETFはカブドットコム証券が指定する13銘柄です。売買手数料(現物・信用)が無料になります。対象ETFは下記のとおりです。

MAXIS JPX日経インデックス400上場投信
MAXIS トピックス・コア30上場投信
MAXIS 日経225上場投信
MAXIS トピックス上場投信
MAXIS S&P東海上場投信
MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
SPDRR S&P500R ETF
ABF汎アジア債券インデックス・ファンド
国際のETF VIX短期先物指数
国際のETF VIX中期先物指数
MAXISトピックスリスクコントロール(5%)
MAXISトピックスリスクコントロール(10%)
MAXIS Jリート上場投信

意外と多くのETFが含まれていることが分かります。TOPIXや日経225、JPX400、REIT指数、債券と国内外の主要な指数に連動するETFがフリーETFとして指定されています。

 

ETF投資と証券会社比較早見表

  ETF売買手数料 海外ETF 貸株サービス フリーETF
SBI証券 487円 ○ 26.25ドル ×
カブドットコム証券 990円 ×
楽天証券 609円 ○ 26.25ドル × ×
マネックス証券 1000円 ○ 0.4725% ×
GMOクリック証券 400円 × × ×
松井証券 1000円 × × ×

※売買手数料に関しては100万円のETFを売買した時にかかる手数料を表示しています
※松井証券のみ手数料体系が1日定額制手数料となっております。
※海外ETFにおける金額は海外ETFの売買手数料です。